オステリア デ ベンチ  Osteria De’Benci
 評判のオステリアを紹介されたので先日行って来ました。
オステリアの雰囲気がありながらも、お客はビジネスがらみのイタリア人と、アメリカ人旅行客数組。それもそのはず、オステリアといいつつ、値段はちょいとお高め。まずbutakoはアンティパストとプリマを頼むことに。セコンドは様子見ということに。

 d0033983_0221140.jpg
 まず、butakoか頼んだのは、ラードとアンチョビのクロストーネ(Crostone Lardato con Firetti d’Acciuga)。コロンナータ産の薄切りラードにアンチョビのフィレをのせたクロストーネ。海のモノと山のモノをパンに乗っけちゃうなんて、どんな味になるのでしょう。好奇心で注文しました。
ちなみにクロストーネとは、パンの厚みがクロスティーニとブルスケッタの間で(1cm)、軽く焼き色をつけるだけだとか。

この意外な組み合わせに、butakoは案の定はまっちゃいました。もともとラード好きなんですが、ラードの甘みとアンチョビの魚臭さが、見事にミスマッチ。病みつきになる味です。
隣り席のイケ面アメリカ人は、『それ、豚の脂でしょ?』ってひいてましたけど。ま、ファーストフード漬けのアメリカ人には分かるまい、この味は。

d0033983_022378.jpg
 プリマは、今日のオススメからチョイス。サルシッチャとズッキーニのカサレッチェを頼みました。カサレッチョとは細いマカロニ2本をくねっと曲げたようなパスタです。
食べてみて、普通に美味しかったです。(貧困なコメントですんません。)butako的にはズッキーニがもっと柔らかいほうが良かったのですが・・・。あとで聞くとわざと歯ごたえを残してアクセントにしているとのこと。

評判のオステリアはなかなか美味しかったです。でもお腹が一杯だったのでセコンドまでたどり着けなかったのが残念でした。改めて挑戦するとしましょう。

                                                Butako
  <Osteria De’Benci>
Via de’Benci 13r
Tel 055 2344923
定休日 日曜日


          
[PR]
by butako170 | 2006-05-10 00:02 | リストランテ
<< 麗しの湖畔 トラジメーノ ワインの試飲会 >>