水の楽園 ヴィッラ・デステ
d0033983_539507.jpg

ヴィッラ・デステに昼食後、入ろうとしたら2時間待ちでしたが、
それもきれいに解消されて、待ち時間なしで入れました!
閉館まで1時間半。
ちょっとタイトですが、サマータイムのおかげでまだ日は十分高いです。

かのルクレッツィア・ボルジアの息子イッポリート・デステ(エステ家)が、法王の座を巡っての権力争いに破れ、世を捨てて1550年に作りました。
もとは中世の修道院だったのですが、邸宅は絢爛豪華なフレスコ画や調度品が置かれ、庭は様々な噴水で飾られました。

その庭園の美しいこと!
ここはまさにオアシスです。

たくさんの噴水が庭のあちこちにプリズムを作っています。
d0033983_5561333.jpg

ちょうど花の時期だったこともあり、新緑とカラフルな花の色がとっても奇麗。

気になる噴水をピックアップ。

【百の噴水】
d0033983_5461640.jpg

d0033983_548532.jpg

ユーモラスな動物のレリーフの口から水が出ています。
鷲の紋章はエステ家のもの。

【ディアナ・エフェシア(自然界の母) の噴水】
d0033983_5505699.jpg

豊穣の女神ですね。
お約束の鈴なりの乳房から水が…なのですが、この日は乳房から放水していませんでした。残念。

【楕円の噴水】
d0033983_552636.jpg


【ロメッタの噴水】
d0033983_553945.jpg

テヴェレ側に浮かぶティベリーナ島を小舟で表現したのだとか。

【オルガンの噴水】
d0033983_5543791.jpg

2時間ごとに奏でられるというオルガンの噴水。
開始2分前に噴水に到着し、今か今かと待っていると…音は上から聞こえます!!
なんと、中二階の上の階の方での演奏でした。
なんだ、それならそうと言ってよ〜。この階段が結構急できついです。
d0033983_555416.jpg

オルガン前に到着して、20秒ほど演奏を聴くことができました。
大慌てで走ったのも、今となっては楽しい思い出ですね★

d0033983_5564995.jpg

その後、徒歩で宿まで帰って、夕食に備えます。
肉が続いたから、そろそろ魚かな?とbutakoが勝手に思って、ティボリで評判のよりナポリ料理のお店を予約しておいたのです。

ティボリで頂くナポリ料理のお味とは。

                              butako170

*************************************************
旅サイト『ウンブリアの食卓から』がリニューアルになりました。
是非、チェックしてみて下さいね!!
**************************************************
アーティスト ロベルト・ピビリからのご提案
・店舗のシャッターのペイント(店内装飾や室内装飾)
・御社のテーマに沿った絵画
・ロゴや商品パッケージ用のイラスト

お気軽にご質問、お見積もり承ります。
サイト:http://tarosauc7.wix.com/roberto
メルアド:tarosauce★hotmail.it
(★を@に替えて下さいね)

*************************************************
ウンブリア旅行、スローフード研修ならbutakoにお任せ!
*************************************************
d0033983_0334619.jpg
詳細は『ウンブリアの食卓から』をご覧下さい。
研修旅行や商談通訳などにも応じますので、お気軽にbutako170★hotmail.co.jpまでお問い合わせ下さい。(★を@に変えて下さいね)
[PR]
by butako170 | 2015-05-24 02:19 | 旅行記
<< ティボリで親しまれるナポリ料理の名店 行かず嫌い…ティボリが良かった件 >>