第二回いけばな教室 @スポレートは大盛況!
d0033983_8475038.jpg

いつもはボーっとしていることが多いbutakoですが、最近は、締め切りに追われて、あまり休む暇もなく作業に没頭しています。
暇で手持ち無沙汰よりは、有難い!ことですよね。

ここ2週間というもの、イタリアは天気が不安定で雨ばかり。
でも先週土曜日には、一時的に晴れ間が広がり、多くの人が『いけばな』教室に足を運んでくれました。
d0033983_848246.jpg

池坊スタディグループイタリアには、目崎真弓先生がおられ(といっても在日本ですが)、毎年2度もイタリアへ遠征に来ては、イタリア人にお花を教えています。
それを支えるのが、ローマ在住の洋子さん。
今回はそのお二人とイタリア人の生徒さんの3人がスポレートまで来てくれました。

前日の土曜日は、目崎先生とスポレートの山に登って、枝モノや野の花、草を採取しました。
「いつも移動中の車窓からみるイタリアの松があってうれしい」と先生。
そのほかにも黄緑色のガクが可愛いユーフォルヴィアや、ミモザなどを取りました。

土曜日は午前中はいけばなのデモンストレーション。
午後はいけばな教室。
教室が終わった後は、柚子羊羹とあんこパイ、緑茶で休憩。
d0033983_8485341.jpg

みなさん、いけばなの自然を尊重し、あるがままを受け入れる哲学に惹かれたみたい。
目崎先生が、「花と対話して、どこに活けてほしいか聞いてみましょう」「どの角度が花が美しく見えるか観察してみましょう」という言葉が印象的でした。

それが自然を生かし、共存する秘訣なのかもしれませんね。

皆さん、非常に満足して、教室で活けた花を持って、家路へと向かっていきました。
d0033983_8492063.jpg

前回のいけばな教室は、2011年の3月初旬でした。
あれからすぐに地震が起こり、今回開催するまでの間、ずいぶんとたくさんのことが興っては過ぎ去っていきました。
その時の短くて長いと思った感覚は、とても不思議です。

次回開催するのは、2年後かしら?
いや、こんなに素晴らしい会であれば、来年もしたいなぁ。

                                 butako170
*************************************************
ウンブリア旅行、スローフード研修ならbutakoにお任せ!
*************************************************
d0033983_0334619.jpg
詳細は『ウンブリアの食卓から』をご覧下さい。
研修旅行や商談通訳などにも応じますので、お気軽にbutako170★hotmail.co.jpまでお問い合わせ下さい。(★を@に変えて下さいね)
[PR]
by butako170 | 2013-03-15 08:50 | その他
<< ウンブリアのtesoro(宝) ウンブリアとトスカーナ 町おこ... >>