人気ブログランキング |
聖歌隊と修道女
d0033983_6262398.jpg

8月17日はモンテファルコの聖女キアラの亡くなった日で、街のフェスタになります。
その前夜祭に、義母の所属する教会の聖歌隊がご奉仕に呼ばれたので、私も久々だったのですが参加して来ました。

*聖女キアラは、アッシジのキアラとは別人。13世紀半ばにモンテファルコで生まれ、人々に神の愛を説きながら、数々の奇跡を行いました。

思えば聖歌隊の奉仕は、2007年にスポレートに本格的に住みだして、友人も少なかった頃、義母の勧めで始めたものでした。
(歌うことは結構好きなbutako。ちなみにソプラノ。)

18時のモンテファルコ。まだまだ暑さが抜け切れず、街行く人もまばら。

d0033983_6292686.jpg

ミサは18時半なので、メンバーはパイプオルガンのある聖歌隊ブースに、細い階段を上ってスタンバイしておかなければなりません。
ミサの間に歌う曲は、ルネッサンス期のもの。
歌詞のイタリア語が古い(ラテン語も混じっている)ので、少し難解なのですが、繰り返しが多いので助かります。
短調のものが多く、リズムの変化や転調もあって、楽譜とにらめっこしておかないと、うっかり歌い間違えてしまう!!でも、指揮者も見ておかないと、ずれちゃうし。。。

4年前にこのご奉仕をしたので、曲は覚えているのですが、注意すべき箇所で、やはり間違えてしまいますなぁ。

リズムが結構良くて、ハモリは基本的になし。男性と女性の声の違いを生かした曲で、私は好きです!!次回、東京で『中世の宴』をする機会があれば、有志で歌いたい★

d0033983_630684.jpg
さてさて、ミサを終えて、腹ペコの私たちが案内されたのは、アゴスティーノ派の女子修道院。(ミサの会場は聖キアーラ教会でアゴスティーノ派です)教会と修道院は同じ建物にあります。

そこでビュッフェ形式の晩餐会。
生ハムにメロンやペコリーノチーズ、味付けパンや麦のサラダ、その他目にも美しいアンティパストがドーンと用意されており、その奥にプリモとセコンド、ドルチェのテーブルが続きます。

ビュッフェになると見境なくなるイタリア人。司祭様や会に呼ばれた修道士たちをはじめ、今日の奉仕者に振舞われる食事なのですが、老いも若きも、我先にとお皿にありつき、思い思いの料理を載せていきます。

d0033983_630358.jpg

ここで絶品だったのが、プリモとセコンドのコチラ。
ほんのり温かいポレンタの上に、マトンの挽肉をラグーにしたソースをたっぷりかけたモノ。ペコリーノチーズがかかっています。ポレンタの甘みとラグーとチーズの力強いの調和がとっても良い。
ポレンタがホロリと崩れてしっかりとソースが絡んでいます。

そしてコラテッラ。
羊の内臓の煮込み料理で、ウンブリアの伝統料理です。
イースターの定番料理なんですが、夏食べてもうまい!
お代わりしに戻ると、給仕してくれたお姉さんが、「どう、美味しいでしょ」とニッコリ笑いながらよそってくれました。

ワインはもちろん農家お手製のモンテファルコ・ロッソが振舞われます。

d0033983_631224.jpg
残念ながら、お料理は現在はコックさんを雇っているので、修道女がしているわけではないそうです。でもこのドルチェはパオラ修道女お手製のもの。

このケーキは、生クリームもたっぷりでまるで『熱量の爆弾』のようですが、意外とさっぱりしています。それはスポンジにサバランのようにフルーツシロップを浸して作るから。
だからシットリ、美味です。

野生のイチゴがたっぷり入っていて、フレッシュな味わい。

そして焼き菓子は修道女たちの十八番ですよね。
アーモンドパウダーが入ったものや軽い食感の薄いもの。どのビスコッティも美味でした。

お腹が膨れた所で、中庭に出てみると…わぁ、素敵な夕日!
d0033983_6315696.jpg

手入れされたお庭やズッキーニがたわわに実る菜園、そしてマリア像が静かに見守る小さな泉…ここは、外に出られない修道女にとって、世界のすべて。太陽と風を感じられる唯一の場所です。

神聖かつ温かい雰囲気を感じながら、ドルチェを片手に、聖歌隊メンバーや来客と尽きない話をしていたbutakoなのでした。

ふと隣に親しげな修道女が。
思い切って聞いてみました。アゴスティーノ派ってどんな派なんですか?
厚顔無恥な私の質問にたいして、修道女のバーニャさんは「共に神様の愛を探す…かしら」と微笑みながら言いました。一人でではなく、上から押し付けられるわけでもなく、共に探すのです。
素敵だな、と思いました。
                                butako

************************************************
ウンブリア旅行、スローフード研修ならbutakoにお任せ!
只今、8月末日までに『料理教室つきグルメツアー3泊4日&5泊6日』を
お申し込み頂いた方々に、割引キャンペーンを行っています★
*************************************************
d0033983_0334619.jpg
詳細は『ウンブリアの食卓から』をご覧下さい。
8月末日申し込み分までお得 料理教室付グルメツアーキャンペーン

9月6日~2泊3日のタマネギ&ワインの里巡り おばあちゃんの料理教室とワイナリー巡り、タマネギのサグラ(祭り)参加

9月13or14or15日 日帰りで行くモンテファルコ村の収穫祭 Settimana Enologicaで、銘酒サグランティーノを平行試飲放題!!

予告:現場のスローフードを満喫する旅!! 
10月>幻の野菜、黒セロリ祭りに参加しよう!
10月>ブドウの収穫とワイナリー見学ツアー
10月&11月>農家でサフラン摘みに挑戦!
   11月>オリーブ摘み&一番絞りを味見体験ツアー
   11月~2月>冬本番 ブタ解体見学&サラミ美食を巡る旅

研修旅行や商談通訳などにも応じますので、お気軽にbutako170★hotmail.co.jpまでお問い合わせ下さい。(★を@に変えて下さいね)
by butako170 | 2012-08-19 01:52 | ウンブリア料理
<< 書籍のメルカート 双子の教会 San Salva... >>