祝!シェフ・デビュー
7月10日(日)

 いよいよ、今晩はbutakoのシェフ・デビューの日です。15人分の日本食を作るということで、かなり気合が入っていました。それもそのはず。お客のイタリア人は日本食初めて・・・という人ばかりで、butakoの料理が彼らの日本食の第一印象を決めてしまうからです。
しかも15人という大人数の料理は作ったことがなく、材料の分量も、品数も、食事のボリュームも検討がつきません。

手探りしつつ、試作もしつつ本番を迎えました。(だって巻き寿司作ったことなかったんだもん。)
メニューは以下のとおり。以前アパルタメントで作ったものに、2品加えました。
・ 巻き寿司
・ 天ぷら
・ あさり汁
・ お好み焼き
・ 焼きそば
・ 肉じゃが
・ 野菜ディップ
・ ドラやき(あんこは手作り)
d0033983_1484118.jpg

 夜8時からの夕食会に3時から調理を始めました。YURIさんに手伝ってもらい、なんとか8時過ぎに完成。しかしドラやきまで作る時間がありませんでした。(残念!)
 そして迎えたフェスタですが、みんな食べる食べる・・・お寿司もお好みも、ほとんどの皿が完売状態でした。途中から揚げ始めた天ぷらも好評で、ご婦人方が台所まで、レシピを聞きに来てくれました。イタリアにもフリッターはあるのですが、やはり少し違います。衣が日本のほうが薄く、食べた時の食感が軽いのです。

 そんなこんなで、無事フェスタを終えることが出来ました。
みんな喜んでくれて、拍手の雨を降らせてくれました。butakoにとって忘れられない夜になりました。
肝心の写真ですが、本当に忙しかったので、1枚しか取れませんでした。(これまた残念!)

                                             butako
[PR]
by butako170 | 2005-07-21 01:36 | Ciao
<< イタリアの女子大生 イタリア初合コン >>