レッチェの食卓
6月20日(月)

 イタリア料理と一言でいっても、北と南では、かなりの違いが見られます。

ここレッチェでは主食は小麦と米で、パン・パスタ・リゾットと偏りなく食べられています。
そして海に近いため、魚をよく食べますが、肉やハム・サラミも同じくらいよく食べています。
もちろん乳製品、野菜も然りです。
 果物は、日本とよく似ていて枇杷(ビワ)やイチジク、スイカなどが今の旬になってます。
butakoの目からするとかなりバランスのよい食事をレッチェーゼはしているようです。

d0033983_159854.jpg

 

以前行ったリストランテのランチをアップしますね。とにかく、アンティパスト(前菜)の盛り合わせを頼むとすごい品数が出てきます。地(じ)のもの、海のもの、山のもの・・・どれも実にBuono!(うまい!)そしてPrima Piatto(第一の皿)にパスタを頼むと、これもBuono!でもすごい量で食べきれないくらいです。とてもSecondo Piatto(第二の皿)までたどり着けません。
 
・・・ま、こんな感じでとても食べ物はおいしいです。
でも、節約のため、外食は週に2回くらいで、あとは自炊しております。日本食かって?もちろん毎食イタリアンです。不思議と日本食恋しくなりませんなー。(でもカレーは別)
d0033983_1584251.jpg

                                                  butako
[PR]
by butako170 | 2005-06-26 03:55 | Ciao
<< コンサートに行ってきました! 不思議な街 アルベロベッロ >>