カテゴリ:報告( 159 )
日伊展OVe'STが開幕!
久しぶりにブログに戻ってきました。
この2ヶ月間、アテンドにも忙しく、ミラノ博の兵庫県イベントもお手伝いさせて頂いたりと多忙を極めていました。
d0033983_7351177.jpg


そして7月31日には私の主宰する文化協会ICIGO(一期)が企画した現代アート日伊展OVe'ST(オヴェスト)が、満を持して開幕しました!!
去年、世界文化遺産 姫路城 現代美術ビエンナーレ2014に画家で夫のロベルト・ピビリが招待を受けたことをご縁に、ビエンナーレのメンバーと交流を深め、今回はこうして逆にイタリアへとご招待することになったのです。

d0033983_7354736.jpg


d0033983_7361020.jpg


たくさんの協力者に支えて頂き、またスポレート市にもお世話になり、こうして開幕できたことを心より感謝します。
日本から15人もの参加者が集って下さったのにも感激しています。

d0033983_739287.jpg

8月1日には日本Dayということで、ミニイベントを市立図書館で行いました。
こちらも大盛況でしたよ!

d0033983_74018100.png


d0033983_7405466.jpg


取り急ぎのご報告です。
また時間ができたらじっくりとご紹介したいと思います。

butako170
*************************************************
旅サイト『ウンブリアの食卓から』がリニューアルになりました。
是非、チェックしてみて下さいね!!
**************************************************
アーティスト ロベルト・ピビリからのご提案
・店舗のシャッターのペイント(店内装飾や室内装飾)
・御社のテーマに沿った絵画
・ロゴや商品パッケージ用のイラスト

お気軽にご質問、お見積もり承ります。
サイト:http://tarosauc7.wix.com/roberto
メルアド:tarosauce★hotmail.it
(★を@に替えて下さいね)

*************************************************
ウンブリア旅行、スローフード研修ならbutakoにお任せ!
*************************************************
d0033983_0334619.jpg
詳細は『ウンブリアの食卓から』をご覧下さい。
研修旅行や商談通訳などにも応じますので、お気軽にbutako170★hotmail.co.jpまでお問い合わせ下さい。(★を@に変えて下さいね)
[PR]
by butako170 | 2015-08-03 07:43 | 報告
イタリアの大空を飛ぶ その1
かれこれ3週間ほど前になりますが、「イタリアの空を飛びたい」と軽量飛行機に乗りに、日本からやってきたお客様Oさんがいます。
d0033983_1646411.jpg


ここイタリアには飛行機愛好家が多く、飛行場とも呼べないくらいの小さな離着陸場所(イタリア語では○○と言います)が、無数にあります。
主に飛行機愛好家たちが、クラブチームを作り、運営しています。

butakoもたまに軽量飛行機が気持ち良さそうに飛んでいるのを、街の空でたまに見かけていたので、飛行場があることは知っていました。
ただし、Oさんから相談を持ちかけられるまでは、リサーチをしていなかったのです。

こちらが軽量飛行機専用の飛行場。
軽量飛行機操縦学校の教習所でもあります。

その飛行場を仕切るボスがこちらのオヤジ、ピーノさんです。
d0033983_16474769.jpg

渋い!!
事前に小型機の情報や注意事項をいろいろと教えてもらいました。

機体:Tecnam P92
セスナではなく、Ultraleggeroというカテゴリーの小型機。イタリア製。
時速:160〜180km
高度:10000-14000フィート(3000-4200m)
人数:パイロットを含めて2人、荷物は持ち込んでもOK
体重制限などはありません。

<できること&注意点>
◆最高3時間までの遊覧飛行
◆希望者は運転させてもらえる
1日2回×3日間講習を行うと、最後は自分で操縦できるくらい上達する。
(ただし正式な免許はもらえません)
◆理想的な飛行時間は、片道1時間半ずつ、計3時間。(もっと短くても良い)
最大で半径200〜250km以内の移動となる。
飛行前に打ち合わせを行い、どういったルートや何がやりたいかなど、ピーノと一緒に決める。
(素敵な景色が見たい、ある程度運転を自分でしたい…等)
その際は、粉川が通訳をする。
機上では、ピーノとは簡単な英語でやり取りを行う。
◆飛行は天候に左右される。
雨、強風の場合は難しい。(予備日なども含め3日間くらいスポレートにいるのが良さそう)

な〜るほど。

ピーノさんは、イタリアアクロバット飛行大会で2度優勝した程の実力者。
実際お会いすると、冷静沈着だけど、温かい人柄です。心底飛行を愛しているのがひしひしと感じました。また飛行学校は、教習を1日最高10回ほど行っていますが、これまで無事故です。

スポレート入りをしたOさん。
飛行の前日は、挨拶と下見も兼ねて、飛行場へ行きました。
夕暮れの飛行場。
後ろに見えるトレヴィの村が夕映えしてとってもきれい。
この夕日が明日の晴天を約束してくれています。
d0033983_171849.jpg

(見慣れない飛行機…こちらオートジャイロと言います)

さてさて、この飛行場、Bar&レストランが隣接しているのもうれしいところ。
下見のあとは、レストランでのお食事です。
d0033983_1702189.jpg

ピザ釜もあるというので、ロベルトはピッツァを、Oさんはトリュフのストランゴッツィ、私は野菜の盛り合わせを頂きました。
d0033983_1704469.jpg


レストランの内外装は飛行機好きにはたまらないモチーフがちりばめられています。
d0033983_16593746.jpg

よく見るとナプキンは紙飛行機に折られていて、ちょっとしたことですが、感心してしまいました。
午前はアッシジ観光し、フライトは午後からです。
楽しみだなぁ。
d0033983_16494020.jpg

(後ろで盛り上がっていた壮年のおじさまたち。ドイツ語のような会話もちらほら)


               butako170
*************************************************
旅サイト『ウンブリアの食卓から』がリニューアルになりました。
是非、チェックしてみて下さいね!!
**************************************************
アーティスト ロベルト・ピビリからのご提案
・店舗のシャッターのペイント(店内装飾や室内装飾)
・御社のテーマに沿った絵画
・ロゴや商品パッケージ用のイラスト

お気軽にご質問、お見積もり承ります。
サイト:http://tarosauc7.wix.com/roberto
メルアド:tarosauce★hotmail.it
(★を@に替えて下さいね)

*************************************************
ウンブリア旅行、スローフード研修ならbutakoにお任せ!
*************************************************
d0033983_0334619.jpg
詳細は『ウンブリアの食卓から』をご覧下さい。
研修旅行や商談通訳などにも応じますので、お気軽にbutako170★hotmail.co.jpまでお問い合わせ下さい。(★を@に変えて下さいね)
[PR]
by butako170 | 2015-06-06 16:18 | 報告
東京のフリーペーパー『メトロミニッツ』掲載
こんにちは。
d0033983_19201297.jpg

イタリアはもう初夏の陽気です。
日中、日差しがきつくなってきました。

さてさて今回はお知らせです。
毎月20日配布の東京地下鉄のフリーペーパー『メトロミニッツ』がもうすぐ発刊します。
今回のテーマは地中海料理。
d0033983_1920433.jpg

2010年にユネスコの世界無形遺産に登録された地中海料理ですが、なんでも料理だけでなく、それを取り巻くライフスタイルを含めての文化遺産なのだという…。

ちょっと分かりにくかった『世界遺産 地中海料理』について、その分野の権威であるイタリアのマリーノ・ニオラ先生にしっかり語って頂きました。(butakoがインタビューをしまして)
d0033983_19212313.jpg

誌面にはインタビュー記事が4ページにわたり、掲載されています。
是非、興味のある方は手に取ってみて下さいね。
東京の地下鉄主要駅でお取り頂けます。
駅名の詳細はこちらを。

メトロミニッツって何?と思われた方はこちらをご覧下さい。

夏が近づいて参りましたが、そんな夏の暑さを乗り切る秘訣が『地中海料理』にはあるのかもしれません。
詳細はメトロミニッツにてご覧あれ〜。

(写真はイメージです)
butako170


*************************************************
旅サイト『ウンブリアの食卓から』がリニューアルになりました。
是非、チェックしてみて下さいね!!
**************************************************
アーティスト ロベルト・ピビリからのご提案
・店舗のシャッターのペイント(店内装飾や室内装飾)
・御社のテーマに沿った絵画
・ロゴや商品パッケージ用のイラスト

お気軽にご質問、お見積もり承ります。
サイト:http://tarosauc7.wix.com/roberto
メルアド:tarosauce★hotmail.it
(★を@に替えて下さいね)

*************************************************
ウンブリア旅行、スローフード研修ならbutakoにお任せ!
*************************************************
d0033983_0334619.jpg
詳細は『ウンブリアの食卓から』をご覧下さい。
研修旅行や商談通訳などにも応じますので、お気軽にbutako170★hotmail.co.jpまでお問い合わせ下さい。(★を@に変えて下さいね)
[PR]
by butako170 | 2015-05-18 19:21 | 報告
Auguri di buona pasqua!!
イースターおめでとうございます!
d0033983_184121.jpg

毎年イースターの日は変わるのですが、今年は4月5日です。
ちょうど先週の土曜日に冬時間から夏時間に変わり、ずいぶんと夕方が長くなりました。
北関東並みに寒いウンブリア州ですが、最近は寒さが緩んできて、
皆、その陽気にウキウキしています。

今年の5月でイタリアに来てまる10年を迎えます。
どんどん世の中は便利になっていくけど(イタリアも例外ではありません)、
変わらずに受け継がれていくものの価値を愛でながら、
自分自身は少しづつでも、ステキに変わっていけたらなぁ、と思っています。

今後ともよろしくお願い致します。
(写真は7年前にノルチャからカステッルッチョまで羊と移動した時に撮った写真です。
5時間に渡る大移動、感動的でした!! 記事 )

粉川 妙
*************************************************
旅サイト『ウンブリアの食卓から』がリニューアルになりました。
是非、チェックしてみて下さいね!!
**************************************************
アーティスト ロベルト・ピビリからのご提案
・店舗のシャッターのペイント(店内装飾や室内装飾)
・御社のテーマに沿った絵画
・ロゴや商品パッケージ用のイラスト

お気軽にご質問、お見積もり承ります。
サイト:http://tarosauc7.wix.com/roberto
メルアド:tarosauce★hotmail.it
(★を@に替えて下さいね)

*************************************************
ウンブリア旅行、スローフード研修ならbutakoにお任せ!
*************************************************
d0033983_0334619.jpg
詳細は『ウンブリアの食卓から』をご覧下さい。
研修旅行や商談通訳などにも応じますので、お気軽にbutako170★hotmail.co.jpまでお問い合わせ下さい。(★を@に変えて下さいね)
[PR]
by butako170 | 2015-04-05 00:00 | 報告
【ウンブリア刺繍の現地講習ご案内】 4月5月6月開催
d0033983_6145528.jpg

もうFaceBookの案内を見て、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、友人の取り組んでいるUNITI DA UN FILOというウンブリア刺繍を保存する会が、2015年4月5月6月と刺繍教室を現地で行います。

実は、このブログでも過去の累計の記事ランキングで『イタリア刺繍って深い』という記事が、第2位と非常に人気があります。

イタリア刺繍のなかで『プント・アンティーコ』は日本でも認知が上がってきましたが、個性的で非常にローカル色の強いウンブリア刺繍は、まったくと言っていいほど知られていません。

この研修では、4泊5日を1クールとしてソルベッロ刺繍とナッピーナを学びます。
詳しくは、UNITI DA UN FILOのサイトをご覧下さい。

レッスン催行日 < 最低催行人数8名様 >
4月コース ソルベッロ刺繍:4月19日   
飾り房:4月23日  
申込み締め切り 3月10日

5月コース ソルベッロ刺繍:5月17日   
飾り房:5月20日  
申込み締め切り 4月10日

6月コース ソルベッロ刺繍:6月7日    
飾り房:6月11日  
申込み締め切り 5月1日

ソルベッロ刺繍(プント・ソルベッロ)
d0033983_6194563.jpg

(写真:ジュゼッパ・フェデリチ女史の本より)
別名プント・ウンブロとも言い、ピスキエッリ刺繍学校のロメーナ・ラニエリにより確立された技法で、元々はアラブやポルトガルの技法をもとにしています。

生地に、白糸か緑、青色の太い糸で刺繍することで、浮き彫りのような効果を出します。
Youtubeの説明

d0033983_601256.jpg
飾り房(ナッピーナ)
またテーブルクロスの四隅やカーテンの縛りヒモに着けるための飾り房も手作りします。まるでサンブーコの花のように繊細で美しいカタチ。留め具に、デルータ製の陶器を使うとさらに気品が増します。
まったく刺繍をしたことのない方でも、手仕事が好きな方でしたら、仕上げることができますよ。

それ以外にもチュールに刺繍するパニカーレ刺繍、アッシジ刺繍、マダム・カテリーナ刺繍など色々とあります。詳しくはこちらの記事をご参照下さいネ。

d0033983_61883.jpg


*************************************************
旅サイト『ウンブリアの食卓から』がリニューアルになりました。
是非、チェックしてみて下さいね!!
**************************************************
アーティスト ロベルト・ピビリからのご提案
・店舗のシャッターのペイント(店内装飾や室内装飾)
・御社のテーマに沿った絵画
・ロゴや商品パッケージ用のイラスト

お気軽にご質問、お見積もり承ります。
サイト:http://tarosauc7.wix.com/roberto
メルアド:tarosauce★hotmail.it
(★を@に替えて下さいね)

*************************************************
ウンブリア旅行、スローフード研修ならbutakoにお任せ!
*************************************************
d0033983_0334619.jpg
詳細は『ウンブリアの食卓から』をご覧下さい。
研修旅行や商談通訳などにも応じますので、お気軽にbutako170★hotmail.co.jpまでお問い合わせ下さい。(★を@に変えて下さいね)
[PR]
by butako170 | 2015-02-25 06:04 | 報告
2015年も宜しくお願いします
今年も宜しくお願いします。

d0033983_6574943.jpg


今年こそは、ダイエットが成功しますように(笑)

友情やら信頼、楽しい企み…カタチのないものにも一生懸命力が注げますように。

年越しの1日も、何も特別なことがない1日も、同じ1日の重みを感じながら、ご機嫌に過ごせますように。

ブログもたまにはアップできますように。

いろんな願いと共に、一年のご挨拶とさせて頂きます!!
皆様に幸あれ。

                         butako170

*************************************************
旅サイト『ウンブリアの食卓から』がリニューアルになりました。
是非、チェックしてみて下さいね!!
**************************************************
アーティスト ロベルト・ピビリからのご提案
・店舗のシャッターのペイント(店内装飾や室内装飾)
・御社のテーマに沿った絵画
・ロゴや商品パッケージ用のイラスト

お気軽にご質問、お見積もり承ります。
サイト:http://tarosauc7.wix.com/roberto
メルアド:tarosauce★hotmail.it
(★を@に替えて下さいね)

*************************************************
ウンブリア旅行、スローフード研修ならbutakoにお任せ!
*************************************************
d0033983_0334619.jpg
詳細は『ウンブリアの食卓から』をご覧下さい。
研修旅行や商談通訳などにも応じますので、お気軽にbutako170★hotmail.co.jpまでお問い合わせ下さい。(★を@に変えて下さいね)
[PR]
by butako170 | 2015-01-01 00:00 | 報告
古代ローマの聖地バレストリーナPalestrinaと金職人
永遠の都市ローマ。
古代ローマ時代からバロックに至るまで素晴らしい芸術品がザクザクあるので、ローマを見尽くすには数ヶ月(数年?)かかると言われます。

実はローマ周辺にも見所のある街がたくさんあるのですが、あまりにもローマがすごいので、その影に隠れがち…。
(以前、フラスカーティを取り上げました。ここも良かった。)

今回取り上げたいのは、古代ローマにおいて、サンクチュアリとして聖別された街パレストリーナ:Palestrinaです。

ローマの東南に位置していて、フラスカーティから東へ20kmほど行ったところ。
d0033983_464495.jpg


あいにく訪れた日は大雨だったので、霧の中にその壮大な街の姿は隠れてしまっていました。晴れた日のパレスティーナから50km離れたティレニア海が見渡せるんだそうです。
霧で海どころか眼下に広がる街も見えないわー。
(晴れの写真は他のサイトから拝借したものです)
d0033983_472040.gif


街のカタチは扇形をしていて、階段状に高くなっています。
d0033983_4104375.jpg

さてさて、そんなパレストリーナですが、ラッツィオ州ローマ県にあり、人口およそ2万2000人の街。古代にはプラエネステ:Praenesteの名で呼ばれたラティウムの都市で、フォルトゥーナの神殿で知られていました。古代ローマ時代には、丘陵地にあるため夏涼しい…ということで富裕層の避暑地となり、中世には有力貴族であるコロンナ家が拠点とし、17世紀にバルベリーニ家の手に渡たり、かのウルバヌス8世を輩出し、街は非常に栄えました。(ウィキペディア参照)
d0033983_475366.jpg

古代ローマ時代とバロックの華やかさが共存するユニークな場所です。
フォルトゥーナ神殿は高台に舞台装置のようにそびえ立っていたようで、神託を受けるのにふさわしいですね。
その神殿を取り込んだかのように、バルベリーニ宮殿が建っており、現在は考古学博物館や神学校として使われています。

なぜこのたび、パレストリーナを訪れたかというと、実は、11月の阪急梅田イタリアフェアで知り合ったエトルリア金細工職人のマッシモ・チェレット氏がここ出身だから。なんと「バルベリーニの家庭用礼拝堂として使われているサンタ・ロザリア教会の一部が俺の工房の一部なんだよ」というので、それでは工房とマエストロの技を拝見しようと、思い立ったのでした。
d0033983_5505419.jpg

マッシモの工房は、気品のあるクリーム色と石を敷き詰めたような壁、天井はわらの風合いが残る見たことのないもの。なんでもかつては、石灰にわらを混ぜ込んで天井を固めていたのだとか。
そして、エトルリア式の金の溶接は、本当に素晴らしい。

手順といいますと…
・金板を細かく切って、そこにバーナーで熱し、小さな粒にしていきます。
・その粒を大きさごとにふるいにかけていきます。
d0033983_5451725.jpg

・指輪やオブジェに金粒を接着し、それにある溶液をつけて、
d0033983_5454980.jpg

再び熱をあてると…。
(吹いているのは、空気を送って、バーナーの火が直接当たらないように調節しています)

d0033983_5461971.jpg

あら不思議。その溶液のおかげで、接着した玉は本来ならば高温で溶けて一体になるところが、独立して残っています。
この技法はグラヌラッツィオーネ(粒金加工)と言い、なんとエトルリア人の技法だそう。
さかのぼること2千年以上!!

マッシモのサイトCerettiに掲載のYoutube(3:40〜)その様子が見れますので、是非、のぞいてみて下さい。
d0033983_546583.jpg

1950年創設のチェレッティでは、先代が古い資料を読んで試行錯誤のうちにたどり着いた技法だとか。摂氏1000℃以上もある高温をブロックするなんて、どんな成分が含まれているのか、不思議ですよね。
d0033983_5472824.jpg

チェレッティの粒金加工を施した装飾品は、世界に1点もので、しかもここだけにしかない技法。日本の百貨店のフェアでも、高価にも関わらず、人気で、すぐに品薄になってしまいます。

その工房の隣には、アルティコロ・ノーヴェ: Alticolo 9という街の散策をサポートしてくれるオフィスがあり、街の地図や特産品を販売しています。フランスと縁のあるパレストリーナには、ジリエッティ: Gigliettiというユリの紋章をかたどったビスコッティが名産品。
d0033983_5493636.jpg

リングア・ディ・ガットみたいに、さっくり上品な味わいで、紅茶と合いそうです。
(Foto:glocaltaste.comより)

そしてこの日は特別にサンタ・ロザリア教会 Chiesa di Santa Rosaliaを案内して下さいました。
d0033983_5485555.jpg

バルベリーニ家一族の礼拝堂ということですが、バロックの彫刻と絵画がドラマチックにあしらわれています。
ここは写真厳禁。
Alticolo 9 にて、有料でガイドしてもらえます。
家紋の蜂が、これでもか!というくらいにあしらわれていました。
この教会だけで500匹以上描かれているのだとか。

d0033983_531382.jpg
そして、礼拝堂奥の棺の間から発見されたのが、なんとミケランジェロの『ピエタ像』です。なんでもバルベリーニ家のコレクションだったものが何世紀も倉庫で埋もれており、1900年代初期に発見されたのです。
現在は、フィレンツェのアカデミア美術館に所蔵されています。

なんとも面白い滞在でした。
わずか2時間ほどしかいませんでした。大雨のため、高台から見渡せる美しい景色も、壮大な扇型の街並みもおあずけとなりましたが、またの機会に取っておきましょう。

2015年はローマの周辺都市を巡る旅も企画したいなぁ。
近くにはフラスカーティもあることですし。
なんて、帰り道、思ったbutakoなのでした。

                        Butako170

*************************************************
旅サイト『ウンブリアの食卓から』がリニューアルになりました。
是非、チェックしてみて下さいね!!
**************************************************
アーティスト ロベルト・ピビリからのご提案
・店舗のシャッターのペイント(店内装飾や室内装飾)
・御社のテーマに沿った絵画
・ロゴや商品パッケージ用のイラスト

お気軽にご質問、お見積もり承ります。
サイト:http://tarosauc7.wix.com/roberto
メルアド:tarosauce★hotmail.it
(★を@に替えて下さいね)

*************************************************
ウンブリア旅行、スローフード研修ならbutakoにお任せ!
*************************************************
d0033983_0334619.jpg
詳細は『ウンブリアの食卓から』をご覧下さい。
研修旅行や商談通訳などにも応じますので、お気軽にbutako170★hotmail.co.jpまでお問い合わせ下さい。(★を@に変えて下さいね)
[PR]
by butako170 | 2014-12-19 03:52 | 報告
ロベルト ピビリ2015年卓上カレンダー
ロベルト ピビリ2015年卓上カレンダー 
【限定30部】

今回先行予約させて頂きまして、非常に好評だった卓上カレンダーですが、まだ30部ほど在庫がありますので、是非、まだの方はお求め下さい。

ロベルトピビリの2014年発表した作品のかなから、厳選した12枚を卓上カレンダーにしました。
先行予約だけの特典がありますので、お見逃しなく!!
カレンダーはハガキサイズで、日曜始まり、日本の祝祭日に従っています。
d0033983_15494176.png
d0033983_1549921.png

<価格>
・ 1部1200円
・ 送料1部につき82円(メール便でお送りします)
<予約方法>
kokawa170@hotmail.co.jp
まで下記の内容をご記入のうえ送付下さい。追って、お振込み金額と銀行口座をお知らせします。
お振込を確認したのち、12月25日までに送付作業を致します。
<記入事項>
① お名前
② 購入希望数
③ 送り先住所
④ 連絡先の電話番号
⑤ メールアドレス
30部限定発売ですので、先着順になります。
この機会をお見逃しなく!!

d0033983_155125100.png
d0033983_15504082.png

ロベルト ピビリ & 粉川 妙
*************************************************
旅サイト『ウンブリアの食卓から』がリニューアルになりました。
是非、チェックしてみて下さいね!!
**************************************************
アーティスト ロベルト・ピビリからのご提案
・店舗のシャッターのペイント(店内装飾や室内装飾)
・御社のテーマに沿った絵画
・ロゴや商品パッケージ用のイラスト

お気軽にご質問、お見積もり承ります。
サイト:http://tarosauc7.wix.com/roberto
メルアド:tarosauce★hotmail.it
(★を@に替えて下さいね)

*************************************************
ウンブリア旅行、スローフード研修ならbutakoにお任せ!
*************************************************
d0033983_0334619.jpg
詳細は『ウンブリアの食卓から』をご覧下さい。
研修旅行や商談通訳などにも応じますので、お気軽にbutako170★hotmail.co.jpまでお問い合わせ下さい。(★を@に変えて下さいね)
[PR]
by butako170 | 2014-12-08 05:59 | 報告
ロベルト ピビリ2015年卓上カレンダー 先行予約 
ロベルト ピビリ2015年卓上カレンダー 先行予約 
(11月13日受付分まで)

ロベルトピビリの2014年発表した作品のかなから、厳選した12枚を卓上カレンダーにしました。
先行予約だけの特典がありますので、お見逃しなく!!
カレンダーはハガキサイズで、日曜始まり、日本の祝祭日に従っています。
d0033983_15494176.png
d0033983_1549921.png

<特典>
・1部1200円+税=1296円を1部1200円にて販売
・送料無料(お客様のご指定先にメール便で届きます)
・オリジナルのメッセージカード付き

<予約方法>
粉川妙のFBのメッセージ、またはkokawa170@hotmail.co.jp まで、下記の内容をご記入のうえ、送付下さい。
追って、お振込先銀行口座をお知らせします。
お振込を確認したのち、11月1日〜13日の間に送付手続きをさせて頂きます。
予約は11月13日までお受けしています。

<記入事項>
①お名前
②購入希望数
③送り先住所
④連絡先の電話番号
⑤メールアドレス

阪急梅田のイタリアフェア11/5-11でも販売をしておりますが、特典はございません。この機会をお見逃しなく!!

d0033983_155125100.png
d0033983_15504082.png

ロベルト ピビリ & 粉川 妙
*************************************************
旅サイト『ウンブリアの食卓から』がリニューアルになりました。
是非、チェックしてみて下さいね!!
**************************************************
アーティスト ロベルト・ピビリからのご提案
・店舗のシャッターのペイント(店内装飾や室内装飾)
・御社のテーマに沿った絵画
・ロゴや商品パッケージ用のイラスト

お気軽にご質問、お見積もり承ります。
サイト:http://tarosauc7.wix.com/roberto
メルアド:tarosauce★hotmail.it
(★を@に替えて下さいね)

*************************************************
ウンブリア旅行、スローフード研修ならbutakoにお任せ!
*************************************************
d0033983_0334619.jpg
詳細は『ウンブリアの食卓から』をご覧下さい。
研修旅行や商談通訳などにも応じますので、お気軽にbutako170★hotmail.co.jpまでお問い合わせ下さい。(★を@に変えて下さいね)
[PR]
by butako170 | 2014-10-28 15:52 | 報告
11月の阪急イタリア展のお知らせ
d0033983_450344.jpg

ご無沙汰しています。
書くネタはたくさんあったのですが、怠けグセがついてしまい、アップできずじまい。
こんなのではいけませんね。
9月はアテンドのお仕事などで慌ただしく過ぎ、来る11月の帰国に際して、10月は準備に追われそう。

え?また日本に帰るの?
そうなのです、ロベルトが阪急梅田のイタリアフェアに出展することになりまして。
皆さん、是非11月5日〜11日のイタリアフェアに足をお運び下さいませ。
ロベルトは常駐するようにしています。(butakoもなるべくいる予定)

扉に掲載した絵は、お客様がパリの美術館Le Petit Palaisに言った際、見た絵です。
とっても温かい雰囲気のある絵で、画家とその奥さんらしき人が描かれている素敵な絵。
「ロベルトさんと妙さんみたいだったので、微笑ましくて送ります」…なんて嬉しいじゃないですか。
時々見ては、クスリと笑っています。

とりあえずのご報告でした〜。
                       butako170
*************************************************
旅サイト『ウンブリアの食卓から』がリニューアルになりました。
是非、チェックしてみて下さいね!!
**************************************************
アーティスト ロベルト・ピビリからのご提案
・店舗のシャッターのペイント(店内装飾や室内装飾)
・御社のテーマに沿った絵画
・ロゴや商品パッケージ用のイラスト

お気軽にご質問、お見積もり承ります。
サイト:http://tarosauc7.wix.com/roberto
メルアド:tarosauce★hotmail.it
(★を@に替えて下さいね)

*************************************************
ウンブリア旅行、スローフード研修ならbutakoにお任せ!
*************************************************
d0033983_0334619.jpg
詳細は『ウンブリアの食卓から』をご覧下さい。
研修旅行や商談通訳などにも応じますので、お気軽にbutako170★hotmail.co.jpまでお問い合わせ下さい。(★を@に変えて下さいね)
[PR]
by butako170 | 2014-10-07 04:50 | 報告