私たちにできること
ラクイラ地震は連日、イタリアでも放送されています。死者は250人を越え、まだまだ瓦礫の下にいる人も多いようです。一国も早い救助と彼らの生活を祈るばかりです。

現地では水や食べ物が不足していて、続々と届く食料も分配がうまく行われず、隅々まで行き届いていない様子です。こんなとき、地震大国日本の良いマニュアルはないものか…と思ってしまいます。
イタリアでは義捐金も募っていて、取り急ぎ義捐金ダイアルというものをしてみました。(電話をかけると自動的にお金が送れるもの)

私たちに出来る事は限られていますが、その範囲内で手を差し伸べて生きたいものです。
このたび、私を心配くださり、連絡や慰めを下さった方々のご好意は本当にありがたかったです。


イタリア大使館で義捐金募集をしているようですね。
<<振込み先>>
■三菱東京UFJ銀行 
■本店口座番号:当座0143319
■名義(カナ):インテーザ サンパオロ エッセ ピー ア トウキョウシテン

**振込みに際して、送金者の氏名欄には氏名の後、
7桁の3001 100の番号(募金目的番号)を付け加えて下さい。

                                             BUTAKO
[PR]
by butako170 | 2009-04-08 22:47 | 報告
<< 『マンマの国から~イタリアふる... butakoは無事です >>