師匠と訪ねた村 ロレイヴォ村のアミーコ兄弟
 
d0033983_6571874.jpg

2月4日「春の野草採り」のブログのその後…
 師匠と野草を採りに行った後、ある村に立ち寄りました。
ロレイヴォ村(Loreivo)は人口がたった10人足らずの小さな小さな村です。
3世帯がひっそりと軒を連ね、羊やニワトリを飼い、畑を耕し…昔と変わらない自給自足の生活を営んでいます。
古くからその村を守ってきたアミーコ一家。
師匠ジョバンニは彼らと顔見知りだそう。教会前の三叉路で、アミーコ兄弟の長男アルマンドさんにばったり出くわすと、ジョバンニは彼と気さくに話し始めました。

d0033983_6585177.jpg 
 
 アルマンドさんは若い頃は神父をしていたという経歴の持ち主。
村で唯一の小さな教会は、30年前、屋根は落ち朽ち果てていたものを一家が修復したものです。教会内に興味シンシンだったButakoを察した師匠は、アルマンドさんに鍵を借り、中をみせてもらいました。



正面に修復されたフレスコ画が一枚ある以外は、何もない簡素な教会。
でも修復した彼らの愛情がたっぷりです。


d0033983_6595394.jpg 
 その後、師匠とこの村のはずれにある高台に行って、ランチタイムです。足場の悪い斜面を登っていくと、30分ほどで頂上に到着。
200平方メートルほどの小さな平地が広がっていました。頂上は、かつて集落があったという場所です。今はむき出しになった岩盤がひっそりと横たわっているだけ。
「スポレート軍がね、この村に攻め入り、村を焼いてしまったんだよ」とジョバンニ。

動機はたいしたことではありませんでした。

昔むかしの話。ある年、家畜に与える干草が不足しました。この村の神父(スポレート出身)が、「スポレートに干草を分けてやって欲しい」と村人に頼んだそう。村人は二束三文の干草に高い値段をつけたものだから、それに怒ったスポレート人たちが村を焼いてしまったそう。
 かつて壁だった石をみつつ、人の営みの果かなさを思いました。
 
さて、ランチを終え高台を降りると、アルマンドが牧草地で作業をしています。
白い毛並みが麗しいキアーナ牛を30頭ほど飼っています。
キアーナ牛はTボーンステーキにすると最高のトスカーナ由来の牛。たいへん高価で、たいへん美味。

そして羊が20匹ほど。かつては300匹いたのですが、アミーコ一家の高齢化に伴い世話が難しくなり、売ってしまいました。羊のたくさんいた頃は、毎日新鮮な乳でペコリーノやリコッタなどのチーズ作りもしていたそう。ああ、できたてのリコッタチーズはさぞ、おいしかったでしょうに★

d0033983_721039.jpg 
 
 アルマンドさんは、Butakoたちをある部屋へと呼びました。


なんとそこはカンティーナ。彼らはワインも作ってます。農家の作るワインの美味さに目覚めた
Butako。垢抜けないけど、力強い味は一度ハマると抜け出せません。


アミーコ一家の自家製ワインは、まだ発泡途中の、ブドウの濃い味がするとびっきりのワインでした。Butakoも師匠もゴキゲン。



 d0033983_732455.jpg 


 「これも食べな」と差し出してくれたのは、テルニの名菓パン・ペパート!アーモンドやクルミ、オレンジの皮などをチョコで固めて作ります。決め手はペッペ(コショウ)を入れること。


 スパイシーな大人のお菓子は、野性味あふれるワインに相性バツグン!
ほろ酔いの二人。おしゃべりの口がとまりません。




 d0033983_755751.jpg 

 アミーコ一家は男ばかりの4人ぐらし。兄弟助け合って今まで暮らしてきました。でも去年、末っ子が病気で亡くなり、あと一人も入院しています。
「わしらが若いときは、嫁さんをもらわなくても何の不自由も無く楽しく暮らしてきたんだ。」年老いたときの事など考えもしなかった…といいます。
7人兄弟のアミーコ一家。両親の勧めに従い、3人は結婚しこの地を離れ、残る4人でこの村を守ってきました。(村の大部分の土地はこの一家のものなのです)
「嫁をもらわなかったこと、今になってちょっぴり後悔さ」。
透き通る青い目で、じっと一点を見つめながらアルマンドさんは静かにいいました。

家畜を飼い、土地を耕す生業も、担い手がなければやがて消えていくでしょう。この村から見えるすべての景色を神話混じりに語ってくれた彼。代々先祖から口承された尊い物語も、後世に伝わることなく消えてしまうのでしょうか。
どうか新しい担い手が現れますように…帰りの車のなかで、そう願わずにはいらないButakoなのでした。

                                           Butako

[PR]
by butako170 | 2008-02-22 06:52 | ウンブリア自然・山歩き
<< ロベルトとButakoの挑戦 バレンタインと隣街テルニ >>